お知らせ

新しい運用モデルについて

2018.04.08

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

従前よりお知らせいたしました通り、昨年より行って参りました新しい運用モデルのテストが無事終了致しました。テストしていた新しい運用モデルは、裁定取引の概念を用いて行う貴金属を活用した運用スキームとなります。

当該運用モデルに関しては、これまで運用してきましたスワップアービトラージのようなマーケット一任型ではなく、サプライチェーンの中で発生する各商流間の鞘を確保していく運用となりスワップアービトラージと比較し中長期の視点での運用となります。

自社資金の分散化を図りより細かな資金管理を徹底して行い更に今後より一層当社の発展を目指してまいります。

当社は今後スワップアービトラージをはじめ幅広い事業分野において裁定取引を活用した自社運用事業の拡大を図ってまいります。